読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『吉原裏同心』第8回

しばらく遊女が中心となる話が続いてきたが、今回は神守夫妻が主役で、さらわれた妻を取り戻したり、頭取の命を守ってちゃんばらしたりと、幹殿が大活躍……したはずなのだが、だんびら振り回す幹殿より手ぬぐい構えただけの頭取のほうが強そうに見えてしまうのがいかんともしがたい。近藤正臣がここまで味のあるじいさんになるとは! 薄墨太夫に思いを寄せ、吉原を守る覚悟とプライドを持ち、惚れ惚れする男っぷりである。男衆が鎌や大八車を持ち出す立ち回りは、最終回までにもう一度くらいもっと長く見せてほしい。

来週は薄幸が似合う星野真里と、目下不快感を抱かせる悪役やらせたらトップクラスと思われる千葉哲也がゲストか……幹殿、すっきり解決してくださいよ!
11話は、NHK時代劇のゲストに欠かせない存在となってきた豊原功補が楽しみだ。