読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『実録・小野田少尉 遅すぎた帰還』(2005年)

リピート放送 ファミリー劇場で8月15日11:20-13:30

軍人の行動と中野学校での訓練の結びつきを描いた貴重なドラマ。終戦後、三人でゲリラ戦を行っていたこと、たびたび日本側から帰国の呼びかけがあったことは初めて知った。くどいBGMなどやたらと感情をあおる演出がなく、フジも9年前はまともなところがあったのかと驚かされる。マスコミに追われたも同様の、ブラジルへの移住などは描かれていない。

中村獅童は、現在もっとも日本兵がはまる俳優の一人だろう。『日輪の遺産』でのおおらかで頼もしい男ぶりが忘れがたいが、今回はエリート軍人を好演。射撃より料理が得意な小塚氏を演じたのが西島秀俊。茫洋とした魅力を漂わせる。小野田少尉を迎えに行った鈴木青年を演じるのが堺雅人。ちょっと古美門入った場面も散見される。三人ともよい俳優だが、9年たっても演技の癖は変わらないものだ。