読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『撃墜』前編

この内容で一時間半必要だったのか? ドキュメンタリードラマというよりイメージビデオのようだった。せっかく紫電改を扱いながら、性能の説明があっさりしすぎ。NHKお得意の絶叫説教ドラマでないだけましというものか……予告からすると来週はそうなりそうな恐れあり。空の宮本武蔵の活躍を描くのかと期待したのは甘かったかもしれない。日本の戦闘機ものでは、森博嗣原作、押井守監督の『スカイ・クロラ』を超えるものは当分現れないのか。武藤金義が楽以琴を撃墜したというのは”誤り”という説もあるようだ。
期待通り、勝地涼徳永えりは古風なたたずまいがよかった。